忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

重い幕が上がり 僕たちの旅は始まる
終わらない夢の足跡 辿り、未来(さき)に不安を抱いたまま 

何度もすごした眠れない夜
「これから、どんな世界が待っているのだろう……」

木漏れ日のように 瞬く星のように
揺らめきながら 過ぎ去っていた
夏の光のように 冬の寒さのように
まっすぐ 歩いていこう

昨日までを振り返らずに
僕らの"DAY'S" 見つけるのさ 

風の色を追って 空色の影法師踏んで
止まらない明日への瞬間 感じ、未来に疑問を抱えたまま

瞳開ければすぐ見えてくる
「こんなにも、輝く世界が待っていたのか……」

細波のように 陽炎のように
なりゆきまかせの 時代だった 
春の雪のように 秋の日差しのように
ゆっくりと 駆け下りてく

未来は僕らのもの
最後の"DAY'S" 作り出そうよ

木漏れ日のような 瞬く星のような
はっきりしない 時代だった
細波のような 陽炎のような
揺らめいた過去だった

夏の光のような 冬の寒さのような
まっすぐな思いが 心に欲しい
春の雪のような 秋の日差しのような
やさしい気持ちで行こう

昨日までを振り返らずに
そうさ明日は僕らのものだ
最後の"DAY'S" 作り出そうよ

最初で最後の どこかに埋もれている
僕らだけの"DAY'S" きっと見つけるのさ
PR

私は弱い人間です。
すぐに壊れる心を持っています。
……けれど今、私は自分が好きです。

貴方が私を変えてくれたから、
貴方が私に優しい言葉を
癒しの雨のように注いでくれたから、
今は、私らしく生きていけます。

ホラ、こうしている今も
私は幸せなんです。

私は弱い人間です。
すぐに傷つく心をもっています。
そんな私が、自分で嫌いです。

……でも、そんな私を好いてくれる人がいます。
それは幸せ?それとも不幸?
「作られた私」を、貴方は愛しているのに。
私は何も言えないまま。

言えないまま、時が流れる。

正しいバレンタインの過ごし方。
それは、熱気の冷めやらぬバレンタインの後日にある。

デパートやスーパー、
その他いろいろなお店の真ん中の棚にチョコレートは
未だ容色衰えず(?)鎮座している。

しかし、一日、また一日と過ぎると、
だんだんチョコレートの顔色が変わってくる。

そんなあわれな売れ残り君達の救世主
それがこの楽しみ方をする最大の長所。

半額以下になったハート形チョコや、
奇抜なデザインの包み紙のクッキーを
大量に買い漁って
そして

     喰う。

以上、月真流のバレンタインの過ごし方でした♪

不意に、貴方の声が聞きたくて
     貴方の言葉が欲しくて

受話器にそっと、手を掛ける。

貴方の鼓動を感じたくて
貴方と時間を共有したくて

そっと貴方の番号を押す。

「貴方の声が聞きたくて」
「貴方の言葉が欲しくて」

笑って聞いてくれる貴方

「貴方の鼓動を感じたくて」
「貴方と時間を共有したくて」

わがままだって解ってる。
でも、貴方との時間は特別だから
貴方の声を聞くだけで幸せだから。

遠く離れていても、幸せだから。

『ネェ、秋ノ夜ハマダマダ長イカラ、モウ少シ貴方ト話シテイタイナ……』

カレンダー

11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
月真
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R

忍者ブログ/[PR]
Template by coconuts